FC2ブログ
えろいこと書いてあるブログです。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:00:00
当記事は全5編からなる「新婚ほやほやの女騎士さんといちゃいちゃらぶらぶする話」の一部台本データとなります。
内容は作品の「1.オープニング」部分の台本です。

更に詳しい作品詳細は下記リンクからダウンロードサイトをご覧下さい。
本編には、台本データの完全版が同梱してあります。


DLsite   DMM






……只今戻りましたー。……おーい、誰かいないかー? ただいまー。

あぁ、お前か。ただいまっ。と、いうか……、久しぶり。今、帰った。うん。

ふふっ、出迎えに来てくれたのは嬉しいが、そんな、走って来なくてもいいだろう。

戻った、と言っているのだから、私はどこにも行かない。

ん? 荷物? 荷物がどうした。……あ、持ってくれるのか? 大丈夫だ、これくらい持てる。

いや、遠慮してる訳じゃ……持てると言っているだろう。

あ、うん、これは皆へのお土産と、……こっ、これは私物だからいい。

……悪いな、すまん。ありがとう。正直助かる。

今回の遠征も長旅だったからな、実はもうヘトヘトなんだ。

……どうした? 両腕を広げて。……ハグ?

ばっ、ばかめ! 帰ってくるなりすぐそれか! 

私をいつでもどこでもそういうことをするような、浅ましい女と思うなよ!

いいか、お前の妻は、王国の随一たる、聖騎士なんだからな! 

お前も夫として、清く正しい素行と態度を……。

……なんだ。なーんだ。そのままのポーズでいたって、私は抱きついたりせんからな。

……あ、あなたなどとも言わん! ……なぁ。メイドさん達に見られたら、恥ずかしいだろ……。

何が大丈夫なんだ……。くぅ……、こんの……。

……んもう、わかった、ちょっとだけな? ……ぁ、いや。やっぱりやめだ。

うん。ざ、残念そうな顔をするな。

あー、その、だな。こ、今回の遠征は長かったと言ったろう!

だからつまり、その、久しく水浴びなんか出来てないから……だな、えっと、汗とか、が……。

ええい! 恥ずかしいことを言わすな! ほらもう、どいてくれ!

わっ、やめろ! 抱きつくな! こら! ……んんっ、こんな時だけ無駄な力を……!

にっ、匂いを嗅ぐな! やーめーろ! んっ、このぉ、んむぅっ!

ん、んふー、んふ、ふー、ふー、んふ、ん、ん……

んちゅ、ちゅちゅ、んふ、ちゅぅ……。ちゅぷ、ちゅ……。

むちゅ、ちゅ、ちゅう……。ちゅはっ、んる、るろぉ……。

ぷぁ。こ、この、不埒者め……。い、嫌じゃ、ないが……んむっ。

んむっ、ん、んぅ……。ちゅく、ぷちゅ……。ちゅ……。

ちゅる、んちゅ、ちゅりゅ、んろ……。んぁ、あむ、むぅ……。

むちゅ、んちゅ、ちゅ、ちゅちゅ……。ちゅぢゅ、えろ、れるぅ……。

っぷぁ。……ぅ、ぁ……。やっぱり、キス、上手い……。

私は、なんかその、お前のそういうやらしいので、大人しくさせられてしまうのが、
ちょっと、自分に腹が立つ……。

……満足、か? た、足りない?! あ、う、うぅ……も、もうおしまいだ!

さぁ、とりあえず部屋に戻って着替えを……

ふぁ、あ、あっ! め、メイドさん! あの、いえ、違うんです、これは! 

こいつがその、言うから、仕方なく!

あっ、いや待て、仕方なくしたんじゃないぞ? 

私もしたかったからしたんだし、あああ、いや、だから、あの……

わ、笑わないで下さい! ……うぅ……。い、今、戻りました……。

これ、お土産ですから、屋敷の皆で食べて下さい……。

ええ、ありがとうございます。荷物も……はい、私達の部屋へお願いします……。

いっ、今のは内密にして下さいねっ! くれぐれも!

……行ったか……。ああああ、もう、馬鹿! 

おっ、お前がこんなところで求めるから、こんなことにぃ……っ!

全然大丈夫じゃなかっただろ! すごく微笑ましいみたいな顔をされたぞ! 馬鹿者!

ええい……。ま、まぁ、いい……。終わったことだ……。

とりあえず、着替えをしてくるから……なに? どうしてだ。

先に食堂なんか行ったら、お腹が減るだろう。それより先に着替えを……わ、こら、引っ張るな!

なっ、なんだ、どうした! この、豪勢な食卓は! うわー、すごいな。こんな大きいケーキまで! 

……えっ、これ、私一人で食べていいのか! ほんとか!? ふわー……。メイドさん、よくこんなに……

お、お前が作ったのか? この料理達を!? 一人でか!? 凄いな、よく頑張ったな……。

……む? 今日? 何かあるのか? 

特に何かの記念日という訳でも、ないだろうに……あ、いや悪い。待て、思い出す。

えー、今日は遠征から帰ってくる日だから、えっと……何だっけ……。

あぁ! ぁ、わ、私の誕生日、か……。そうか……。

最近忙しかったから、すっかり忘れていた……。

それで今日はやたら、兵たちが労ってくれてたのか……。合点がいった。

ぁ、いや……その、なんだ、あ、りがとう……、ございます……。

こんなに立派に祝ってもらったのは、子供の時以来だ……。

……ぅ、ぐすっ、ん、すまん。ちょっと、胸にきた……。いや、大丈夫……。

あ、あっ! この、こんなにケーキにろうそくを立てて……! 

しかもこれ、1本多いんじゃないか?! いち、にー……いや、多いぞ確かに! ちゃんと数えろ!

せ、せっかく感動していたのに……! なんて奴だ!

だ、大体、ケーキにろうそくというのは、子供にするものだろう!

こんな、こんなハリネズミとは言わないまでも、たくさんたくさんぷすぷすと……。

それに、テーブルいっぱい料理を用意して! 太ったりでもしたらどうする!

私は一応、王国の象徴なんだからな! 

それをお前、皆の前で演説でもする時に、まんまるいぷよぷよなのが出て行ってみろ!

しかも肥えた理由が夫の手作り料理の食べ過ぎだぞ! 

訓練してるから無いと思いたいが、そんなの情けないだろ!

……あ、いや。待て待て。か、片付ける事は無いだろう。

そ、それとこれとは話が別だ。食べるぞ、食べる。うん。

それはもう、謹んで頂くとしよう。なんと言っても、お前が作った料理なんだからな。

お腹も減っているし。

……な、なんだ! にやにやして! やめ、その目をやめろ! そんな目で見るな! っ、くぅ……。

お前、わ、わかっててやってるんだろう! 私が、その、喋るのとか、不器用なのを知ってて……。

こ、これでも、最大限に感謝、してる、んだ! つ、伝わってるかどうかわからんが……。

……伝わってる? ほんとにか? ……そ、そうか、ならいいんだ。うん。ありがとうな。

さ、さぁ、じゃあ、もう食べてしまおう! 冷めてしまうのがもったいない!

さっさと着替えてしまうから、準備をして待っててくれ! すぐ戻る!



スポンサーサイト
[PR]

[PR]


Category:台本データコメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










カウンター
プロフィール

一永ひとり

Author:一永ひとり
しがない物書きです。

同人サークル「享楽無軌道笑い翡翠」にて、やりたいことをやってます。

えろいこと……すき。

※当ブログはリンクフリーです。

連絡先:hitoribotticrew☆gmail.com
☆=あっとまーくに変えて下さいな

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。